警戒感強くてガラガラ(2024/4/23のデイトレード記録)

こんにちは。

含み損の握力の強さに定評のあるepsomでございます。

昨夜のアメリカ市場でナスダックや半導体指数(SOX)が軒並み反発。

おかげで、日経先物が高く帰ってきましたが・・・

それでは、今日のデイトレードの振り返りを。

人気ブログランキングでフォロー

デイトレードランキング ランキングに参加中です


2024/4/23のデイトレード

相場への警戒感が強い1日。

出来高も少ないし、自分は仕事しないといけないしで、あまり取引できず。

 

今朝は珍しく9時前から仕事の打ち合わせ。

9時にはデイトレードできないので、事前に3銘柄ほど下値で指値しておきました。

アメリカの半導体指数(SOX)が上がったと言っても、金曜日に下げすぎたリバウンドに過ぎないと思ったので、寄り天かなとは思いましたが・・・

確かに寄り天にはなりましたが、それにしても全体的に弱い💦

そして、ブリヂストンが刺さったのですが、全然動かなかったですね💦💦💦

おかげで、しばらく捕まるという事態に・・・

打ち合わせが終わってからすぐに決済して助かりましたが、決済した後にダラダラと下げていきました。

 

その後、お得意の「三菱UFJ」を2回取引しましたが、いつもより動きがモッサリしていて嫌な感じ。

参加者が少なく出来高が少なそうということで、今日はこれでデイトレード終了。

この後は仕事に集中することとしました。

欲を言えば、あと3,000円くらい利益を確保したかったところですが・・・

 


警戒感強し

しかし、今日は市場が盛り上がらず、出来高が少なかったですね。

今日のプライム市場の売買代金は、3兆7,014億円と今年最低だったとか。

これは以下のようなことに対する警戒感の強さの現れだと思いますね。

・半導体銘柄の調整が終わっていないのでは?

・アメリカ市場がまだまだ怪しい

・為替介入がありそう

・今週から決算発表が本格化

 

半導体銘柄に関しては調整がまだありそうですし、決算発表前ということもあって、買うタイミングはまだ来ていないですよね。

事実、今日は高く寄り付いたものの、ディスコやレーザーテックなどの半導体銘柄はマイナスで終わってます・・・

半導体銘柄に関しては、みんな疑心暗鬼になっているかもしれません💦

まあ、4月は総じてクソ相場と言っても過言ではないので、かなり高い警戒感を持たれるのは仕方ないですね。

明日も警戒感強くてガラガラかもしれません。

 

それでは今日はこのあたりで。今日もご覧いただきありがとうございました。

 

デイトレードランキング ランキングに参加中です。クリックして頂けると嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です