春闘満額回答で売られる日本(2024/3/13のデイトレード記録)

こんにちは。

含み損の握力の強さに定評のあるepsomでございます。

日経先物が大きく上がって帰ってくる朝。

なんだか懐かしく感じます。

当然、ここは寄り天を警戒しましたが・・・

それでは、今日のデイトレードの振り返りを。

人気ブログランキングでフォロー

デイトレードランキング ランキングに参加中です


2024/3/13のデイトレード

これまた酷い寄り天だったので、「なんじゃこりゃー」ってなっていました。

春闘満額回答というニュースで売られる日本市場とは一体・・・

GUした朝は当然のように寄り天を警戒しなければなりません。

しかし、寄り付き直後は上がっていく銘柄が多く、今日は良い日かな?と思ったのですが・・・

5分も経つと下で指値した三菱UFJが刺さり、雰囲気が早々に変わったのを確認。

この後も三菱UFJを下値で指値していくのですが、これが何度も約定。

これだけで儲かったから良いんですけど・・・

下値を切り下げていく酷い展開でしたね。

 

他の銘柄も同じような感じで、ダラダラとナイアガラ・・・

日経平均も高値から最大で700円下げる酷すぎる内容。

先物の仕掛けっぽい感じでしたが、1時間で600円も日経平均は暴落してましたからね。

 

ちなみに、今日は春闘の回答集中日でした。

満額回答の会社が続出したというニュースが流れると、ガンガン株価が下がっていきました。

賃上げで売られる日本市場とか、どんなアホ市場なのか・・・💦

先物の仕掛け売りの感じだったので、売るためのニュースのネタは何でもよかった気はしますけどね。

こんなアホ展開には付き合ってられないということで、後場はほぼ取引せず。

来週の日銀の金融政策決定会合が終わるまでは、こんな変な展開なのでしょうか。

 

それでは今日はこのあたりで。今日もご覧いただきありがとうございました。

 

デイトレードランキング ランキングに参加中です。クリックして頂けると嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です