ノーマル相場が帰ってきた(2024/4/18のデイトレード記録)

こんにちは。

含み損の握力の強さに定評のあるepsomでございます。

連日のクソ相場に辟易としております。

今日もクソ相場だったら、散歩して寝ていようかと思いましたが・・・

それでは、今日のデイトレードの振り返りを。

人気ブログランキングでフォロー

デイトレードランキング ランキングに参加中です


2024/4/18のデイトレード

みんながクソ相場クソ相場と言うので、今日はノーマル相場が帰ってきました。

 

アメリカ市場の内容が良くなく、また日経先物も下げて帰ってきたので、今日も波乱を警戒しましたが・・・

寄り付きから半導体銘柄が下げた以外は、ガンガン買われる展開に。

相場の調子がおかしくなる前に稼ごうということで、様子を見ていた私も参戦。

そうは言っても、いつナイアガラが発生するか分かりません。

そのため、いつもの「下値で待つ」という作戦でいきましたが、なかなか刺さらず苦戦💦

それでも、午前中だけでなんとか1万円は稼ぐことができました。

 

富士フイルムとブリヂストンはもう少し握っているつもりだったのですが・・・

自分が買ったときだけクソムーブしてくれたので、小さい利益しか確保できず😢

取引した銘柄以外にも、日本特殊陶業を下で指値しましたが、全然刺さりませんでした(笑)

いつ相場が崩れてナイアガラが発生するか怖かったので、あまり強気にはいけませんでしたね。

 

ただ、今日の相場はいつになく強気でした。

自分が監視している銘柄は、ほとんどが上がっていました。

強気相場なのに利益を思ったように稼げなくてフラストレーションは溜まりましたが、どんな相場でも一定の利益は確保できている点は良いのかもしれません。

 


TSMCの決算はあったけど・・・

後場は1回だけ取引して終了。

今日はTSMCの決算発表があるので、昨日のように後場が総崩れする可能性を警戒して、様子見。

そうしたら、TSMCの決算は凄く良かったみたいですね(笑)

おかげで、後場は大波乱となることなく平穏に相場が終わりました。

 

日経平均の動きですが、75日移動平均線にタッチして上がっていったので、一応テクニカル的な反発はあったようです。

しかし、アメリカ様の様子がおかしいのと、不安定な中東情勢のおかげでどうなるか分かりませんね。

まだまだ強気に買い向かうということにはならなさそうですが、はたして。

 

それでは今日はこのあたりで。今日もご覧いただきありがとうございました。

 

デイトレードランキング ランキングに参加中です。クリックして頂けると嬉しいです

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です